株式会社ユーザーローカル Google+ ランキング

財務省さんのGoogle+ Trends

財務省

(財務省) [Google+]
・サークルに追加されている数(Followers) : 109,368人
・国内順位 : 116位
財務省 - Google+

Followers : フォロワー推移

Following : フォロー推移

反応が多かった投稿ランキング

【記念貨幣】新幹線鉄道開... : 2014-10-01 16:25:00 コメント 13件 共有 32人
【記念貨幣】新幹線鉄道開業50周年記念貨幣のうち、東海道新幹線、山陽新幹線、東北新幹線、上越新幹線及び北陸新幹線の5路線の貨幣(百円クラッド貨幣)の図柄等を決定しました。 引換予定時期は、後日、財務省から発表します。 http://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/sinkansen/20140930.html

麻生副総理兼財務大臣は5... : 2013-05-08 19:02:30 コメント 40件 共有 30人
麻生副総理兼財務大臣は5月2日から4日にかけてスリランカ・インドを、小渕副大臣は5月2日にスリランカを、それぞれ訪問しました。 インド・デリーで開催されたADB年次総会をはじめとする一連の国際会議等の一コマを紹介します。

◆今日は「金」曜日 【5... : 2014-05-09 18:51:39 コメント 30件 共有 29人
◆今日は「金」曜日 【5千円券の改良】 目の不自由な方が識別しやすくなるように改良した5千円札が、来週5月12日から発行されます。 改良5千円札は、現在発行している5千円札から寸法やデザインに変更はありませんが、表面の左下にある「ホログラム」を覆う透明シールを、楕円形から長方形に変え、面積を約1.7倍にしました。これにより、目が不自由な方が触っただけで見分けることが難しかった1万円札と5千円札の区別がしやすくなることが期待されます。 また、改良5千円札は、記号と番号の印刷の色を現在の黒から褐色(暗い黄赤)に変更しています。 なお、現在流通している5千円札は引き続き使用出来ますのでご安心ください。 財務省では、目の不自由な方々にとっての券種の識別性が向上するよう、引き続き、様々な観点から検討を行ってまいります。 良い週末を!

◆今日は「金」曜日 【五... : 2012-10-26 19:23:15 コメント 91件 共有 28人
◆今日は「金」曜日 【五百円券(岩倉具視)】 、昭和26年からB系列券として発行されました。クリーム色紙と白紙の2種類が存在します。昭和46年に日本銀行からの発行が停止されました。 (縦76mm、横156mm) 良い週末を!

◆消費税率及び地方消費税... : 2013-10-01 21:40:29 コメント 211件 共有 25人
◆消費税率及び地方消費税率の引上げとそれに伴う対応について 10月1日、政府は、消費税率(国・地方)を、平成26年4月1日に5%から8%へ引き上げることを確認しました。 あわせて、消費税率の引上げによる反動減を緩和して景気の下振れリスクに対応するとともに、その後の経済の成長力の底上げと好循環の実現を図り持続的な経済成長につなげるため、経済政策パッケージを決定しました。 ・「消費税率及び地方消費税率の引上げとそれに伴う対応について」(閣議決定) http://www.mof.go.jp/comprehensive_reform/251001.pdf ・「消費税率及び地方消費税率の引上げとそれに伴う対応について」(平成25年10月1日閣議決定)の概要 http://www.mof.go.jp/comprehensive_reform/251001_gaiyou.pdf

◆新幹線鉄道開業50周年... : 2014-04-25 10:24:04 コメント 21件 共有 24人
◆新幹線鉄道開業50周年記念貨幣を発行します 財務省は、平成26年10月1日に新幹線鉄道が開業50周年を迎えることを記念する「新幹線鉄道開業50周年記念貨幣」として、千円貨幣と百円貨幣を発行することとしました。 千円貨幣のデザインは、表面には0系新幹線と富士山と桜、裏面には0系新幹線(虹色発色)をあしらっており、5万枚発行されます。 申込は平成26年10月頃を予定しており、詳しい申込方法及び受付期間等の販売要領については、今後、独立行政法人造幣局から発表されます。 なお、百円貨幣の詳細については、財務省から改めて発表する予定です。 報道発表:新幹線鉄道開業50周年記念貨幣を発行します http://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/sinkansen/20140425.html

◆財務大臣年頭所感 あけ... : 2014-01-06 13:15:10 コメント 40件 共有 19人
◆財務大臣年頭所感 あけましておめでとうございます。平成26年の年頭に当たり、謹んで新春のお慶びを申し上げますとともに、我が国の経済財政運営等につきまして一言所感を述べさせて戴きます。 昨年は、アベノミクスにより、我が国経済が長きにわたるデフレーションとそれに伴うデフレ不況から脱却に向かって動き出した、転換の年であったと後世評価されることになるのではないでしょうか。約1年前の発足以来、第二次安倍内閣は、①大胆な金融政策、②機動的な財政政策、③民間投資を喚起する成長戦略の「三本の矢」を一体として強力に推進してまいりました。これにより、実質GDPは昨年7-9月期まで4四半期連続でのプラス成長となり、また、物価についても、デフレ脱却に向けて着実に前進しております。少しずつ、確実に、世の中の雰囲気も上向いてきていると感じております。 ただし、デフレ脱却・経済再生は、一年で成し遂げられるものではありません。私は、本年を、アベノミクスによる現在の景気回復を民需主導の持続可能な成長につなげ、その成果を全国各地に届ける一年にしたいと考えております。このため、政府全体として、成長戦略等を着実に実行することで、日本の潜在力を引き出し、生産性を高めてまいります。 本年4月には、税制抜本改革法の規定に沿い、消費税率(国・地方)を8%に引き上げさせて戴くことになっております。この引上げは、少子高齢化が急速に進み、医療・介護などに使うお金が急増する日本において、世界に誇る社会保障制度を子どもたちの世代に引き継いでいくために、それを賄う財源をしっかりと確保するために行うものです。消費税増収分はすべて社会保障財源化し、社会保障の安定化と充実に活用します。 この消費税率引上げの際には、駆け込み需要とその反動減が予想されます。この影響を緩和し景気の下振れリスクに対応するとともに、その後の経済の成長力の底上げと好循環の実現を図り、持続的な経済成長につなげるため、政府は「経済政策パッケージ」を策定いたしました。 ここに盛り込んだ施策は、「好循環実現のための経済対策」やそれを実行するための平成25年度補正予算、平成26年度税制改正の大綱の中に具体化されております。このうち、経済対策は、国費で5.5兆円程度の規模であり、概ね1%程度の実質GDP押し上げ効果、25万人程度の雇用創出効果を見込んでおります。その内容は、中小企業の設備投資促進のための補助金、東京五輪準備も兼ねた交通ネットワークや学校耐震化などの公共投資、女性・若者の雇用対策など、「未来への投資」であると言えます。 また、税制改正大綱については、生産性の向上につながる先端設備等への投資に対して即時償却等を可能とする設備投資減税や、事業再編促進税制、ベンチャー投資促進税制を創設し、賃上げを行う企業を強力に支援するため所得拡大促進税制を拡充するなど、1兆円規模の政策税制を秋に前倒しで決定しました。これに加え、年末には、景気回復の実感を全国の隅々にまで広く行き渡らせるため、企業の交際費課税の見直しや中心市街地活性化を支援する税制の創設なども決定しました。さらに、足元の企業収益を賃金の上昇につなげていくきっかけとするため、復興特別法人税を前倒しで廃止することとしております。 これらの施策を、転嫁対策など経済政策パッケージに盛り込まれた他の施策とあわせて実施していくことにより、消費税率引上げの影響を緩和するとともに、経済の成長力の底上げを行い、日本経済を早期に成長軌道に復帰させてまいります。 以上の施策は民需主導の経済の好循環を実現するための呼び水でもあります。企業収益の拡大が、設備投資に、また、賃金上昇や雇用拡大を通じて消費に向かう環境を創りだすことで、より多くの企業に収益改善を広げていく。この好循環を、経済界、労働界とともに実現し、より多くの国民がアベノミクスの成果を実感できるよう、努めてまいります。 こうした経済再生の取組は、財政の健全性を維持しながら進めていくことが重要です。現在の我が国財政の状況は、歴史的に見ても、諸外国との比較においても非常に厳しい状況にあります。欧州の例を見ても分かる通り、国の債務に対する信認の低下がもたらす金利上昇、いわゆる「悪い金利上昇」が起きると、経済の足を引っ張るだけでなく、国民生活に重大な影響を及ぼすことは明らかです。 基礎的財政収支の黒字化は、国の債務の経済に対する規模(債務残高対GDP比)を安定的に引き下げていくための重要な過程であり、持続可能な財政の実現に向けた第一歩です。これを実現するためにも、まずは2015年度において、基礎的財政収支の赤字対GDP比を2010年度に比べて半減させなくてはなりません。平成26年度予算はそのための試金石となる予算であり、未来への投資と暮らしの

◆今日は「金」曜日 【五... : 2013-01-25 18:13:16 コメント 58件 共有 15人
◆今日は「金」曜日 【五百円券(岩倉具視)】 昭和44年からC系列券として発行されました。平成6年に日本銀行からの発行が停止され、これにより、五百円以下は貨幣、五百円を超えるものは日本銀行券という体制になります。 (縦76mm、横156mm) 良い週末を!

◆今日は「金」曜日 【地... : 2013-03-29 19:04:39 コメント 8件 共有 14人
◆今日は「金」曜日 【地方自治法施行60周年記念貨幣(宮城県)千円銀貨幣】 地方自治法施行60周年記念貨幣は、各都道府県ごとの図柄により平成20年から順次発行してきています。 宮城県は、平成25年が慶長遣欧使節派遣400周年にあたることから、平成25年度前半の発行に選定されました。表面は伊達政宗と慶長遣欧使節船をあしらっています(裏面は各都道府県共通の図柄)。 本貨幣は10万枚の発行を予定しており、現在、造幣局にて郵送による申込を受付中です。申込期限は4月3日(水)までで、申込多数の場合は抽選販売となります。 (直径40.0mm、重さ31.1グラム) 来週からは新年度。良い週末を!

写真などを投稿 : 2015-04-03 18:35:20 コメント 4件 共有 12人


◆偽造1万円銀貨幣が発見... : 2013-12-03 13:01:29 コメント 3件 共有 10人
◆偽造1万円銀貨幣が発見されました 平成25年11月14日、外国郵便の中から天皇陛下御在位60年記念1万円銀貨幣らしきもの46枚が発見され、独立行政法人造幣局が真偽鑑定を行った結果、いずれも偽造貨幣であることが判明し、12月2日に財務省に報告がありました。 以下の特徴を有する不審な貨幣を見つけた際には、直ちにお近くの警察、または日本銀行までお知らせください。 ○ 偽造1万円銀貨幣の特徴 ・年銘・・・昭和61年銘。 ・材質・・・純銀。 ・量目・・・真貨とほぼ同じ。 ・直径・・・真貨よりやや大きい。 ・色・・・銀色。 ・模様・・・全体的に文字の線が太く、角に丸みがある。また、模様の一部が真貨と異なる。 ・表面状態・・・鏡面部分は光沢があり、模様部は白っぽい。 ・周囲のギザ・・・ギザは鮮明で、角が角張っている。また、真貨よりギザの数が少ない。 ・パール・・・全体的に真貨より大きく、白っぽい。また、パール間の隙間が狭い。 ・縁・・・縁幅が広い。 http://www.mof.go.jp/currency/fake_money/20131203.htm

◆地震発生<首相官邸ツイ... : 2012-12-07 17:49:17 コメント 1件 共有 9人
◆地震発生<首相官邸ツイッター(災害情報)より転載> https://twitter.com/Kantei_Saigai 津波警報が宮城県で、津波注意報が岩手県、福島県、青森県太平洋岸、茨城県で発表されております。 宮城県の沿岸部の方は、直ちに安全な場所へ避難して下さい。高いところで2m程度の津波が予想されます。宮城県と岩手県では、17:40には津波が到達が予想されます。 各地の津波到達予想時刻 http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/joho.html

◆新様式の日本銀行券5千... : 2013-12-03 09:48:33 コメント 1件 共有 9人
◆新様式の日本銀行券5千円券の発行開始日を決定しました 券種の識別性を向上させるため、表面左下に貼付しているホログラムの透明層(光沢性のある透明シール)を拡大するとともに形状を変更した新様式の日本銀行券5千円券の発行開始日を、平成26年5月12日に決定しました。 また、新様式の日本銀行券5千円券の記号及び番号の色は、黒色から褐色(暗い黄赤)に変更となります。 なお、現在、流通している日本銀行券は、引き続き使用できます。 http://www.mof.go.jp/currency/bill/issued/20131202.htm

◆今日は「金」曜日 【地... : 2014-10-17 18:16:39 コメント 3件 共有 8人
◆今日は「金」曜日 【地方自治法施行60周年記念貨幣(静岡県)千円銀貨幣】 静岡県の千円銀貨幣は、横山大観作「群青富士」を基に富士山をデザインしており、平成25年に発行されました。 横山大観(1868~1958)作の「群青富士」は、六曲一双の屏風で、金地を背景に、やや上方からの視点で沸き立つ白い雲を全体に描き、左側に繁茂する樹木を、右側に山頂に雪を残す富士を描いた作品で、静岡県立美術館に所蔵されています。 古くから数多くの信仰と芸術を生み出してきた富士山は、平成25年に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」との名称で、世界文化遺産に認定されています。 地方自治法施行60周年記念貨幣は、47都道府県ごとの図柄により発行される記念貨幣で、千円銀貨幣と五百円バイカラー・クラッド貨幣がそれぞれ発行されます。 (直径40mm、重さ31.1グラム) 良い週末を!

◆G20サミット(201... : 2013-09-13 14:37:41 コメント 2件 共有 8人
◆G20サミット(2013年9月) 9月5日から6日にかけてロシア・サンクトペテルブルクで開催された、G20サミットでの一コマを紹介します。

◆今日は「金」曜日 【千... : 2012-12-14 18:26:13 コメント 12件 共有 7人
◆今日は「金」曜日 【千円券(聖徳太子)】 昭和25年からB系列券として発行された、我が国初の千円紙幣です。図案、券種、版式などすべてにおいてGHQの事前承認を受けています。昭和40年に日本銀行からの発行が停止されました。 (縦76mm、横164mm) 良い週末を!

◆今日は「金」曜日 【地... : 2014-10-31 19:07:33 コメント 3件 共有 7人
◆今日は「金」曜日 【地方自治法施行60周年記念貨幣(鹿児島県)千円銀貨幣】 鹿児島県の千円銀貨幣は、縄文杉と永田岳をヤクシマシャクナゲとともにデザインし、平成25年に発行されました。 縄文杉は、平成5年に世界自然遺産に登録された屋久島の中央部に位置する高塚山の南東斜面に生息するヤクスギです。樹齢は推定2,170~7,200年まで諸説あり、縄文時代の生きた化石であるということからこの名がついたとされています。 永田岳は、奥岳と呼ばれる屋久島の中央にそびえる高峰の一つであり、1,886mの標高を誇ります。頂上付近には、浸食を受けて露呈した花崗岩の岩が多く見られ、屏風を立てたような屋根を張った特徴的な景観を有しています。 地方自治法施行60周年記念貨幣は、47都道府県ごとの図柄により発行される記念貨幣で、千円銀貨幣と五百円バイカラー・クラッド貨幣がそれぞれ発行されます。 (直径40mm、重さ31.1グラム) 良い週末を!

[Check your rank. あなたのランキングを調べる]

 Google+ Ranking
全国 : 1位- | 101- | 201- | 301- | 401- |
男性 : 1位- | 101- | 201- | 301- | 401- |
女性 : 1位- | 101- | 201- | 301- |
Global : 1st- | 101- | 201- | 301- | 401- |
北海道/東北 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 |
関東 茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京都 | 神奈川 | 山梨 |
信越/北陸 新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 長野 |
東海 岐阜 | 静岡 | 愛知 | 三重 |
近畿 滋賀 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫 | 奈良 | 和歌山 |
中国/四国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 |
九州/沖縄 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄 |
携帯アクセス解析ツール | ソーシャルメディア解析 | 株式会社ユーザーローカル会社概要
Copyright (C) 2007-2017 User Local,Inc. All Rights Reserved.