株式会社ユーザーローカル Google+ ランキング

Takashi Matsuo (松尾貴史)さんのGoogle+ Trends

Takashi Matsuo (松尾貴史)

(Takashi Matsuo (松尾貴史)) [Google+]
・サークルに追加されている数(Followers) : 12,300人
・国内順位 : 621位
Takashi Matsuo (松尾貴史) - Google+

Followers : フォロワー推移

Following : フォロー推移

反応が多かった投稿ランキング

Created an e... : 2014-04-04 14:33:16 コメント 2件 共有 43人
Created an english version, inspired by +Kazunori Sato

App Engine に... : 2013-08-09 16:17:19 共有 9人
App Engine に関するセキュリティ情報です。 最近報告された BREACH[1] と呼ばれる攻撃手法は、もし攻撃者が暗号化された HTTPS パケットをキャプチャすることができるならば、被害者のブラウザーからたった数千のリクエストを送ることで、HTTPS レスポンスボディ内のコンテンツを複合できるものです。かなり広範囲に影響があるシリアスな問題です。 攻撃が成功するためにはいくつか条件があって、 * HTTPS を使っていて、HTTP レベルで圧縮している(gzip, deflate) * コンテンツの長さがいつも全く同じか、殆ど同じ * 対象になる秘密は数千のリクエストで同じか、殆ど同じ値 BREACH は CRIME[2] と呼ばれる攻撃手法の亜種であり、Google のセキュリティーチームではだいぶ前に HTTP header を対象にした CRIME Attack に対しての対策を終了しており、HTTP header に対する CRIME Attack のリスクは最小限に留めることができています。 残念ながら、App Engine のアプリケーションは、BREACH の対象になりえます。さらに App Engine では、web ブラウザーが特定のヘッダーを送った場合、レスポンスは自動的に gzip 圧縮されますので、現在のところ事実上 HTTP 圧縮を止めるオプションを選択できません。ただし、この攻撃へのリスクを減らすための対策がいくつかあるのでご紹介します。 * 全てのリクエストにおいて、新しく XSRF トークンを作る。同じトークンを使いまわすと、BREACH Attack の対象になります。毎回別のトークンを使うように設定しましょう。 * 機密情報(セッションID、 クレジットカード番号、個人情報など)を配信するエンドポイントと、ユーザーが任意に入力できる値を含むレスポンスを配信するエンドポイントを分ける。 * どうしても機密情報とユーザー入力を混ぜて配信しなければならないのであれば、ランダムな要素を導入する。例を2つ挙げます。 ** AJAX レスポンス全体を暗号化して配信し、クライアント側で複合する。 ** HTML ページを配信している場合は全体を暗号化できないので、ランダムな文字列を作成し、機密情報又はユーザー入力に対して XOR した結果と、このランダム文字列を結合したものを配信し、元のデータを表示・使用する場合はランダム文字列で再度 XOR してから使用する。 また、これは App Engine 上での開発とは直接関係ないのですが、この攻撃が成立するのは、システムが複数のソースからのデータ(例: XSRF トークンとユーザー入力)をまとめて圧縮してしまっているからです。もし、あなたがデータを圧縮し暗号化するようなシステムをデザインしているのであれば、この攻撃手法からの教訓を活かして、データを混ぜて圧縮するのは避けてください。 Google のセキュリティーチームでは、この新たな BREACH Attack に対しても対策を講じる予定です。続報があればこちらでお知らせします。 1. http://breachattack.com/ 2. http://en.wikipedia.org/wiki/CRIME_(security_exploit)

My video at ... : 2013-11-16 03:05:23 コメント 3件 共有 8人
My video at PyCon APAC 2013 is finally up :) Does Python dream of being unleashed? by Takashi Matsuo This talk is about a new App Engine runtime named VM Runtime (VM-based backends in the video) that we’re currently developing. VM Runtime allows you to run your App Engine application on Google Compute Engine instances, so that your application will be free from App Engine’s sandbox. Can you believe me? With VM Runtime, you’ll be able to use up to 52 GB of memory, use any C modules or Java classes, and even listen to arbitrary network ports, from within your App Engine applications. Since we want to collect feedback from testers, we are running an Early Access Program for this feature. If you’re interested in, please sign up using the following form: http://goo.gl/qbvDSL

突然ですが 11/11 ... : 2012-11-03 00:52:53 コメント 23件 共有 6人
突然ですが 11/11 にて Google Japan を辞めることになりました 2010 年の 8 月に入社して早 2 年が経ちました。入った時から「僕なんかで良いんだろうか?」といつも思っていましたが App Engine への想いひとつで何とかやってこれました。幸いにも visa をサポートしてくれる会社があったので、今後はアメリカに渡り新たなチャレンジをするつもりです。お世話になったみなさん、これまでありがとうございました! 今後、日本の App Engine ユーザーのサポートは? 微力ながら、私の方で App Engine の日本語フォーラムでサポートをしていました。今後どうなるのかご心配の方もいらっしゃると思いますがご安心ください、今後もできる限り日本語フォーラムで返事をしていきたいと思います。 また、Google Japan のエンタープライズチームもどんどん成長しています。営業、セールスエンジニア、サポートエンジニア、アーキテクトなどなど、順調にメンバーが増えてきています。App Engine 導入時のサポートなどもエンタープライズチームにて行えるようになる予定です。 日本語でのプレミアサポートについては、現在私の方で対応していますが、私が辞めた後も引き続き日本語でのサポートができる体制を作りますので、こちらの方もご安心ください。 アメリカでは何をするの? まずは英語の学習をしたいと思っています。やはりこれまで 2 年間働いた中で何よりも苦労したのが英語でのコミュニケーションでした。生活環境から全て変えてできるだけステップアップしたいと思います。 それから、やはりシリコンバレーでの動向を肌で感じたいと思っています。日本からもたくさん魅力的なスタートアップが出てきているのも事実ですが、まだシリコンバレーには IT 革命の中心と呼ぶべきパワーが溢れているように感じます。 あ、それから 11/12 以降は Google 本社で引き続き App Engine の Developer Relations Team で働くことになりました。 どうゆうことなの? 「ちっ釣りかよ」と思われた方ごめんなさい。以前から希望を出していた通り、今後は San Francisco と Mountain View をベースにして App Engine の DevRel として活動していきます。仕事の内容もメールアドレスも変わりません。所属が Google 本社に変わるのですが、別会社なので Google Japan は退職扱いになります。 ご存知だとは思いますが、App Engine のエンジニアリングチームは基本的に San Francisco をベースとしています。今後はエンジニア達の近くで仕事をすることで、以前よりもより効率的に、またより強く、みなさんからの要求やフィードバックなどをチームに伝えることができたらなと考えているところです。 正直に言うと、以前にも増して「僕なんかで良いんだろうか?」という気持ちが強くなると思います。でもそのくらいの方が、やりがいがあるってもんです。不安もたくさんありますが、できるだけ頑張っていきたいと思います。 これからもよろしくお願いします。 Happy coding :)

This is a go... : 2013-07-17 05:27:57 コメント 2件 共有 6人
This is a good and thorough material used in a developer event named App Engine ja Night in Japan. It is written in Japanese, but it might be worth take a look. He tried wordpress, App Engine plugin, and Cake PHP as well. http://www.slideshare.net/vierjp/ja-night25

appengine ja... : 2013-09-08 14:23:18 共有 6人
appengine ja night #26 開催します。久しぶりに日本に帰って最近やってたプロジェクトのお話しをしますよ :) お申込みは下記のリンクからどうぞ。 https://groups.google.com/d/msg/google-app-engine-japan/yIEpd3bhtOs/AOxbnX2g8k4J

これむちゃ良くできてる!... : 2013-06-15 16:55:40 コメント 1件 共有 5人
これむちゃ良くできてる! JavaZone 2013 のティーザーのようです。

http://itpro... : 2013-06-01 16:07:21 共有 5人
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20130530/480791/ 続きを読むためには ID とパスワードを入れる必要がありました。

写真などを投稿 : 2015-03-05 02:31:28 共有 5人


We just star... : 2013-06-21 05:21:43 共有 5人
We just started a Trusted Tester Program for the new VM Runtime! Please signup if you're interedted. https://groups.google.com/forum/?fromgroups#!topic/google-appengine/gRZNqlQPKys

いやいやこれは嘘でしょ。... : 2013-06-10 12:01:11 コメント 6件 共有 4人
いやいやこれは嘘でしょ。今時の猫は Fax なんか使わないって!

Google Accou... : 2012-10-03 23:09:30 コメント 1件 共有 4人
Google Account の二段階認証をご存知ですか?セキュリティを高めるために是非有効にしてください :) http://www.mattcutts.com/blog/google-two-step-authentication/

コミュニティーの方にもシ... : 2013-04-10 06:05:33 コメント 1件 共有 4人
コミュニティーの方にもシェアします(はじめからこっちに投稿すればよかった)。 http://googleappengine.blogspot.com/2013/04/app-engine-177-released.html App Engine 1.7.7 が出ました。 簡単にまとめます Outbound socket がプレビューになりました これまでできなかったような IMAP や DNS にアクセスするようなアプリケーションがかけるようになります。 Java 7 ランタイムが General Availability になりました また、1.7.7 SDK からは Java 7 がデフォルトになります。ほとんどのアプリケーションは問題なく移行できると思いますが、今のうちにテストをしてくださいね。Java 7 の互換性について詳しくは http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/compatibility-417013.html などもごらんください。 Google App Engine Maven Plugin Google App Engine Maven Plugin[1] に Datanucleus の enhance をする goal と、Google Cloud Endpoints のための goal が増えました。 [1]: https://developers.google.com/appengine/docs/java/tools/maven 2.1ドル、さようなら 課金を有効にしているアプリケーションの最低課金額であった $2.10 が撤廃されました。 より高い安定性 Reliability の面でたくさんの改善をしました。 - デプロイの高速化 - スケジューラーのリニューアル - Admin Console の Chart と load/error レポートが刷新 - Task Queue の安定性とスケジューラーの改善 App Engine をこれからもよろしくお願いします! 詳しくは原文もごらんくださいね。

Without Stev... : 2013-04-14 11:17:27 共有 4人
Without Steve Jobs (February 24,1955 – October 5,2011) we would have: • No iProducts. • No over expensive laptops. ✔ Without Dennis Ritchie (September 9,1941 – October 9,2011) we would have: • No Windows. • No Unix. • No C. • No Programs. • A large setback in computing. • No Generic-text Languages. • We would all read in Binary. ✔ They died in the same year and the same month but it seems only few notice the death of Dennis Ritchie compared to Steve Jobs. ✔ It won't cost you anything to press the share button so spread it ! :)

Got a new pl... : 2013-10-29 09:07:30 コメント 5件 共有 3人
Got a new plate :)

Taking the p... : 2013-11-20 16:31:02 コメント 3件 共有 3人
Taking the part 2 of the algorithms course. It was a bit surprising for me that you can solve a baseball elimination problem by a graph processing algorithm (solving maxflow and mincut). https://www.coursera.org/course/algs4partII アルゴリズムの part 2 を受けています。野球チームのペナント脱落判定をグラフ操作のアルゴリズムで解けるのはちょっと驚きだった。 #coursera  

Great online... : 2013-10-02 02:26:57 コメント 1件 共有 3人
Great online course for algorithms. I'm a bit behind, but have just finished the programming assignment of the week 2 :) https://www.coursera.org/course/algs4partI

[Check your rank. あなたのランキングを調べる]

 Google+ Ranking
全国 : 1位- | 101- | 201- | 301- | 401- |
男性 : 1位- | 101- | 201- | 301- | 401- |
女性 : 1位- | 101- | 201- | 301- |
Global : 1st- | 101- | 201- | 301- | 401- |
北海道/東北 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 |
関東 茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京都 | 神奈川 | 山梨 |
信越/北陸 新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 長野 |
東海 岐阜 | 静岡 | 愛知 | 三重 |
近畿 滋賀 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫 | 奈良 | 和歌山 |
中国/四国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 |
九州/沖縄 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄 |
携帯アクセス解析ツール | ソーシャルメディア解析 | 株式会社ユーザーローカル会社概要
Copyright (C) 2007-2017 User Local,Inc. All Rights Reserved.