株式会社ユーザーローカル Google+ ランキング

WWF JapanさんのGoogle+ Trends

WWF Japan

(WWF Japan) [Google+]
・サークルに追加されている数(Followers) : 32,074人
・国内順位 : 326位
WWF Japan - Google+

Followers : フォロワー推移

Following : フォロー推移

反応が多かった投稿ランキング

【今日の一枚】... : 2014-09-08 17:01:16 コメント 28件 共有 24人
【今日の一枚】

おやすみ。... : 2013-03-22 22:53:54 コメント 24件 共有 15人
おやすみ。

​【スタッフブログ更新】... : 2014-07-12 20:33:52 コメント 1件 共有 12人
​【スタッフブログ更新】死ぬまでに見る満月の数 今宵は満月。月に一度、まんまるになった月が地球を照らす日です。 地球の側は曇ったり雨が降ったりで、毎月必ず見られるとは限りませんが、夜空にぽっかりと満月が浮かべば、誰しも顔を上げて目を留めるのではないでしょうか。 よく知られていることですが、月はいろいろな動物とかかわりを持っています。模様がウサギに見えるとか、ひっくり返すとカニに見えるとか、ネズミやヒキガエルがすんでいるとか、世界中にそうしたお話があるようで、人が住んでいる、という物語も多い。 人が時という概念を持ち、年を測り、月を割って、暮らしのサイクルを作ってゆく中で、大きく頼りとした月が、身近に語られ、親しまれたのは、ある意味で当然のことなのかもしれません。 これまた当然のことですが、人が1年間に見られる満月の数は、12回を超えることはありません。そして、生きている間に目にする満月の数も、生きた年数×12、という数を超えることはない、ということになります。 これは、太古の昔から定められた決まりであり、人だけでなく、夜空を見上げることのある生きものの全てにあてはまる掟でもあります。中には、生涯に一度しか満月を見ることのない小さな命もあるでしょう。これからのシーズン、山野の主役となるセミたちのように、長く生きてもそれがほとんど土の中で、満月を見るのはやはり1度きり、というものもいます。 そう考えると、また次も見られるさ、と当然に思ってしまうことが、なんだかもったいないような気持ちになります… ▼続きを読む▼ http://www.wwf.or.jp/staffblog/2014/07/post-814.html​

私たちが今の暮らしを続け... : 2014-07-11 11:05:39 コメント 1件 共有 8人
私たちが今の暮らしを続けると、2030年には地球2つ分の資源が必要になるといわれています。1つしかない地球の資源でまかなえる、地球にちょうどいい暮らし、「One Planet Lifestyle」。WWFと一緒にはじめませんか。 マスメディア各社をはじめ多くの賛同企業が集まって構成されている民間団体ACジャパンの「公共広告」。2013年7月より始まったWWFの広告が、2014年7月より新しくなりました。「パンダのマークの環境保全団体」を、これより1年間、日本全国で、広く知らせる機会をいただきました。 ★AC広告を見かけたらアクションを! テレビ、ラジオ、雑誌、駅、電車内... WWFの広告をみかけたら、ハッシュタグ「#WWFOPL」をつけてFacebookやtwitterでつぶやいてください。できるだけ多くの方にこの広告を知ってもらい、WWFのメッセージを知っていただけたらと思います。 詳しくはこちら→http://bit.ly/1q2aNVX

【今日の一枚】... : 2015-02-08 07:04:55 コメント 1件 共有 7人
【今日の一枚】

写真などを投稿 : 2015-02-15 07:13:24 コメント 3件 共有 6人


【スタッフブログ更新】走... : 2014-10-23 17:32:51 コメント 1件 共有 6人
【スタッフブログ更新】走り出した再エネの普及になぜブレーキ? どうも、温暖化担当の市川です。ニュースでご存知の方も多いかもしれません。ようやく軌道に乗り始めた再生可能エネルギー(再エネ)の普及を挫くように、九州電力など複数の電力会社が急に、再エネ事業者からの接続の申し込みを制限した一件です。 電力会社の示す理由は、再エネ(特に太陽光)による発電量が一時的に大幅に増えたことで、電力の供給が需要のバランスがとれなくなる恐れがある、というものです。確かにこのバランスが崩れると、停電などの障害が起き得るため、言い分は分かります。 しかし海外では、事前の天候予測を行なうことで、太陽光や風力による発電量の変動を予測し、電力会社間で電気を受け渡すなどの発電融通を行なうことで、全体では再エネの導入量を着実に増やしています。何より、日本では再エネの占める割合は、水力を除くと、発電量全体の2%程度に過ぎません。 25%を再エネが占めるドイツ、30%のスペイン、50%近いデンマークといった国々が対応できているのに、日本にできないわけがありません。今回の騒動の原因は、再エネ自体が悪かったためではなく、むしろ、こうした事態の発生が予測されていたにもかかわらず、国による制度面の整備が遅れ、電力融通ができなかった… ▼続きを読む▼ http://www.wwf.or.jp/staffblog/2014/10/post-852.html

【今日の一枚】... : 2015-07-01 07:46:20 共有 6人
【今日の一枚】

【自然エネルギーは、あて... : 2014-06-05 17:35:50 共有 6人
【自然エネルギーは、あてになる!キャンペーン】自然エネルギーって、本当に頼れるの?そう感じている方も、少なくないかも。エネルギーの未来、一緒に考えませんか。http://www.wwf.or.jp/ateninaru/

【スタッフブログ更新】全... : 2014-06-09 10:48:44 共有 6人
【スタッフブログ更新】全国的に拡大傾向!? クマ分布の最前線 「ヒグマ、ツキノワグマともに四国地方を除いて、分布の最前線は全国的に拡大傾向にある」 先日、日本クマネットワーク(JBN)は、発表した最新の調査報告書の中で、このような指摘を行ないました。 日本のクマの個体数や生息域は、実はあまり正確なことが分かっていません。 ヒグマ、ツキノワグマの全国規模の過去の分布調査は、1978年と2003年に環境省が行なった2回のみ。つまり、全国的なクマの分布の変化については10年以上、確かなことがわからなかったのです。 そこで、JBNでは、2003年の調査でわかった分布の周縁部を中心に、アンケートや聞き取りなどを実施。2011年から3年をかけて、クマの分布前線がどう変化したかを把握する調査プロジェクトを行ないました。 先日発表されたその報告書によれば、2003年環境省の調査時点と比べて、クマの分布域が新たに拡大していることが分かります(四国を除く)。 さらにこの傾向は、一時的なものではなく、恒常的な分布域が拡大したものだと考えられるとのこと。 報告書は「クマの分布域が市街地など人の生活圏のすぐ近くまで迫るようになり、何らかの環境の変化で、簡単に人の生活圏に侵入できる状況が生まれている。この現状を理解し、クマの適切な保護管理に役立てられることを期待する」と結んでいます。 価値ある調査に大変な努力を傾けられた、JBNの研究者の方々の想いが… ▼つづき▼ http://www.wwf.or.jp/staffblog/2014/06/post-786.html

【スタッフブログ更新】台... : 2014-07-07 13:45:19 コメント 2件 共有 5人
【スタッフブログ更新】台風と夏を告げる鳥 こんにちは。沖縄の石垣島・白保より「しらほサンゴ村」の鈴木です。 沖縄に台風8号がやってきました。八重山はかする程度ですみそうですが、沖縄接近時には910hPaになるということで、この時期の台風としては巨大です。進路によっては、梅雨前線を刺激することになりますので皆さんも十分注意してくださいね。 さて、今日は写真を一枚、送らせていただきます。 4月ごろ東南アジアから渡来してくる夏鳥のリュウキュウアカショウビン。「キュロロロロー」という鳴き声で、島のうりずん(初夏)の訪れを告げます。カワセミ科で、大きな赤いくちばしと色鮮やかな羽毛が特徴です。背中には白い模様があり、これも目立ちます。 今回ついに、黒くない(つまり逆光でない)アカショウビンを撮ることが出来ました!「しらほサンゴ村」の周りでもアカショウビンの鳴き声を聞くことがあるのですが、今年来てる子は、どうも恋の歌が上手でない感じ…(^^; 写真を撮ろうと外に出ると鳴きやんで、あきらめて中に入るとまた鳴きだす…という感じで、何度か遊ばれてしまいました… ▼続きを読む▼ http://www.wwf.or.jp/staffblog/2014/07/post-810.html

春の木... : 2013-02-13 20:01:48 コメント 2件 共有 5人
春の木

【今日の一枚】... : 2015-05-13 07:39:14 コメント 1件 共有 5人
【今日の一枚】

こちらも花盛り... : 2013-04-01 19:49:49 コメント 1件 共有 5人
こちらも花盛り

【今日の一枚】... : 2015-04-30 10:11:23 コメント 1件 共有 5人
【今日の一枚】

【今日の一枚】... : 2015-02-05 07:46:41 コメント 1件 共有 5人
【今日の一枚】

写真などを投稿 : 2015-03-12 07:01:07 コメント 1件 共有 5人


[Check your rank. あなたのランキングを調べる]

 Google+ Ranking
全国 : 1位- | 101- | 201- | 301- | 401- |
男性 : 1位- | 101- | 201- | 301- | 401- |
女性 : 1位- | 101- | 201- | 301- |
Global : 1st- | 101- | 201- | 301- | 401- |
北海道/東北 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 |
関東 茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京都 | 神奈川 | 山梨 |
信越/北陸 新潟 | 富山 | 石川 | 福井 | 長野 |
東海 岐阜 | 静岡 | 愛知 | 三重 |
近畿 滋賀 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫 | 奈良 | 和歌山 |
中国/四国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 |
九州/沖縄 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄 |
携帯アクセス解析ツール | ソーシャルメディア解析 | 株式会社ユーザーローカル会社概要
Copyright (C) 2007-2018 User Local,Inc. All Rights Reserved.